読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

長めのバイトの日でした。

第7部 サラダ屋さん編2

こんにちは!



今日は、バイトがめっちゃ長い日でした。普段の木曜日はバイトが遅く終わります。そして、クリスマスウィークである今日は、めちゃめちゃおわるのが遅い日でした。
そんなめちゃおそでーの今日は、7時半くらいにきた店長からのメールで目が覚めました。

店長「なんで店のカギが閉まっていないんだ!?ちゃんと閉めろって言っただろ?」

僕は昨日バイト先を出るときにドアのカギを閉めるのを忘れてしまっていたのです。とりあえず、謝罪のメールを送ります。

僕「すみません。忘れました。」

1分も経たないうちに返事が返ってきました。

店長「どうやったら忘れられるんだ?」

返す言葉もありません。とりあえず、あやまり倒しておきました。


しっかり謝罪のメールを送ったら、ご飯を食べてシャワーを浴びて、ひとしきりダラダラしてからバイト先に行きました。



バイト先に着いたら、みんなめっちゃ笑っていました。まあ、逆の立場だったら僕も笑います。
店長にはちょこっと怒られて、バイトが始まりました。


クリスマスが目の前まで迫ってきたこの頃は、僕のバイト先にもクリスマスを抱えながら来店してくるお客さんがたくさんいます。今日は、そんなお客さんのほぼ全員に
「それ、クリスマスプレゼントですか?」
ってききながら接客をしました。皆さんそれぞれいい感じにニヤニヤしながら
「あたしの息子にね」
とか答えてくれたので、ちょこっと楽しかったです。


そんな感じでバイトを続けて、10時45分くらいになりました。

店長「子供を寝かしつけなきゃだからそろそろ帰るわ」
僕「僕はどうやって帰るんすか?15ドル置いて行ってください。タクシー代として。」

今日は僕が店を閉める作業を店長と一緒にして、バスがなくなってしまうので店長が家まで送ってくれる予定でした。

店長「う~ん、、、カギはネパール人に渡して。君はもう帰っていいよ。」

僕は店長にタクシー代をもらって優雅に帰る予定だったのに、先に返してもらえちゃいました。
というわけなので、僕はやや早めに終わることができました。やや早めとは言っても今まででもっとも遅く終わったことには変わりありません。



バイト先を出たら、バスと歩きで家に帰りました。

家に帰る途中にケータイを開いたら、カレンダーアプリから「3連休の予定は?」という質問が来ました。
f:id:KurodA:20161222222822p:plain

「うるせえ」って思いました。


家に着いたら、バイト先からもらってきたサラダを夕飯にしました。
f:id:KurodA:20161223001358j:plain



今日はこんな感じでした。


今日はバイト中にショッピングモールの中でマライアキャリーの恋人たちのクリスマスが流れていました。

マライアキャリーってめっちゃ有名人なんだなっておもいました。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com

↓僕の同僚になってください
jams.tv