読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

タロンガズーに行きました

第4部 だらだら編 ネタ&遊び

こんにちは!



今日は、タロンガズーに行ってきました。


昨日、タロンガズーについてちょっと調べてみたら、
「全部見て廻るには半日又は1日かかる」
という情報がめっちゃ出てきたので、
余裕を持ちまくって
開演時間にきました。
f:id:KurodA:20160914010523j:plain


タロンガズーについたら、
昨日ネットで予約しておいたチケットを受付の人に見せて
「これどうやって使うんですか?」
って聞いたら、
「ゲートのとこでバーコードを
スキャンしてもらえばオッケーだよ」
っておしえてもらえました。

ちなみに、
今回僕たちはネットでタロンガズーの入場券を予約してきました。
ネットで入場券を買っておくと、
普通に入場すると46ドルなのが
41.40ドルになります。

ネットで予約すると、
メールでチケットのpdfファイルが送られてくるので
当日それを持っていけばオッケーです。
f:id:KurodA:20160914012357j:plain


んで、言われたとおりにゲートに行って
バーコードを読み取ってもらって入場しました。
f:id:KurodA:20160914012425j:plain

ブレッブレでわかりにくいですが、
入場すると緑色のスタンプを腕に押されます。
なんて書いてあったかは、
忘れちゃいました。


僕達が入場したとき、
地元の学校の子供達も
ぞろぞろと入場してました。
f:id:KurodA:20160914013001j:plain

彼らの会話をきいてみたら、
ちょくちょく日本語が混じってたので、
多分みんな親が日本人なんだろうなって思いました。


さて、
地元の子供達の話はおいておきまして、
入場してまず始めにあったのは、
コアラのおりでした。
f:id:KurodA:20160914013308j:plain

はい、とってもわかりにくいですね。

今日はいつにもまして
わかりにくい写真満載で
おおくりすることになります。

もっときれいなコアラの写真が見たい方は、
"コアラ"で画像検索してみてください。


コアラのおりのつぎは、
ワニとか
f:id:KurodA:20160914013633j:plain

トカゲとかの
f:id:KurodA:20160914013711j:plain

は虫類がたくさんいるゾーンでした。

それぞれのどうぶつの檻の前に
名前と生息地などが書いてあるボードがあるのですが、
大体のは虫類はオーストラリアの固有種でした。


は虫類のゾーンを抜けたら、
f:id:KurodA:20160914014008j:plain

キリンがいました。

このキリンがいるところから、
"African Safari"というゾーンでした。

African Safariには、アフリカっぽく
f:id:KurodA:20160914014411j:plain

シマウマとかがいました。

あと、ミーアキャットとかもいたのですが、
f:id:KurodA:20160914014546j:plain

ミーアキャットの説明のボードをみたら、
"Meerkat "と書いてあったので
f:id:KurodA:20160914014650j:plain

ミーアキャットが猫のcatとは全然関係ないってことを
はじめて知りました。



ミーアキャットをみたところから少し進んだら、
人が中には入れる鳥小屋がありました。

人が中にはいれるので、
めっちゃ近くに鳥がたくさんいて楽しかったです。
f:id:KurodA:20160914015127j:plain

しかし、最初は楽しかったのですが、
このタイプの鳥小屋がこのあとめちゃめちゃたくさん出たきたので、
正直最後の方は飽きてました。



African Safariはいつの間にか終わっていて、
タスマニアデビルが出てきました。
f:id:KurodA:20160914015441j:plain

小さいクマみたいな感じで、
「あんまデビルって感じしないな」と思っていたのですが、
f:id:KurodA:20160914015622j:plain

お口を開けたら結構デビルでした。



タロンガズーの中を歩いてると、
いろんなところにカンガルーの檻があったのですが、
f:id:KurodA:20160914015806j:plain

どのカンガルーも日本のカンガルーと同様に、
やる気ない感じのかっこうをしてました。


しかし、ここはやはりカンガルーの本場オーストラリア。
たまにやる気ある感じのカンガルーもいて
f:id:KurodA:20160914020108j:plain

いい感じにじゃれあっているところをみせて
僕たち観光客を喜ばせてくれました。



カンガルーを見た先には、
水辺の鳥がたくさんいるゾーンがあったのですが、
f:id:KurodA:20160914020338j:plain

保険のCMで有名な鳥とかもいました。
f:id:KurodA:20160914020427j:plain


「あれってほんとにいる鳥だったんだ〜」
ってなりました。

僕もうあのCM、5ヶ月みてませんけど。



保険のCMの鳥をみたあとは、
家畜のゾーンでした。

豚を見たときには
f:id:KurodA:20160914020739j:plain


千と千尋みたいだな~」
って思って、


ヤギを見たときには
f:id:KurodA:20160914020853j:plain


アルプスの少女ハイジみたいだな〜」
って思いました。



家畜のあとは、ゴリラの檻でした。
f:id:KurodA:20160914021043j:plain
ゴリラ見えにくいですが、、、


やっぱどこの国の人もゴリラは大好きなようで、
f:id:KurodA:20160914021156j:plain

たくさんの人がゴリラを撮りまくってました。



ゴリラをみたあとは、
象を見ました。
f:id:KurodA:20160914021344j:plain

まあ、象は日本でも普通にみれるので
あんまり感動はありませんでした。



象のあとは、
水族館チックなゾーンでした。

水族館チックなゾーンは、いろいろ水辺の動物はいたのですが、
暗くて写真とっても仕方なかったので

死んだように寝てたカバと
f:id:KurodA:20160914021642j:plain


ディズニーシーのタートルトークみたいな水槽をとっておきました。
f:id:KurodA:20160914021906j:plain



死んだように寝てたカバを見たときに
「死んでるみたいだね」
と僕が日本語でつぶやいたら、
後ろにいたオージーの子供も
「Looks dead!(死んでるみたい!)」
って言ってて、なんか嬉しかったです。



水族館チックなところを抜けたら、
動物園は終わりでした。

この時時間は13時半。

開演時間が9時半だったので、4時間で全部見れちゃいました。

タロンガズーは半日ですね。

書きませんでしたが、
途中でお昼ごはん食べたりもしてます。



やることがなくなった僕たちは、とりあえず動物園から出て、
バスでマンリーに行くことにしました。

マンリーも有名な観光地ですが、
僕はここに住んでいるので、
僕は観光客からガイドさんに変身しました。


とは言っても、
マンリーで見る所って言ったら海くらいしかないので、
海見たあとにお土産屋さん巡りをしてました。


マンリーをぶらぶらしてる間に、
やっぱ僕住んでるので、何人か知り合いに会いました。

なんか日本の友達とオーストラリアの友達があってくれるのは
ちょっと嬉しかったです。



マンリーでお土産屋さん巡りをしたあとは、
フィッシュアンドチップスを買って食べました。
f:id:KurodA:20160914023130j:plain


僕も実はフィッシュアンドチップスを食べるのは初めてだったのですが、
美味しかったです。

さすが名物になるだけあるなって思いました。



フィッシュアンドチップスを食べたあとは、
ネットで調べたら出てきた
ロックスにあるレストランで(名前は忘れました)
カンガルーの肉を使ったピザを食べました。
f:id:KurodA:20160914023435j:plain


正直普通の肉とどう違うかわからなくて、
カンガルーだって言われなかったら気づかないなって感じでしたが、
肉は肉なので美味しかったです。

多分カンガルーを食べたのも今日が初めてです。



今日はこんな感じでした。


今日っいうかもうとっくに昨日ですね。

結構疲れてて、
記事書いてる途中に1回寝ちゃいました。


明日、、、いや、今日は雨らしいのでちょっと残念です。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com