読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

もうすぐ2016年も終わりますね。

第7部 サラダ屋さん編2

こんにちは!



本日は、大晦日イブですね。日本ので生活されている皆様におかれましては、年末の大掃除をしたり、休みを満喫したり、明日夜更かしをするために早めに布団にはいいたり、それぞれの素敵な年末を過ごされていることでしょう。日本から遥か南の国にいる僕は、今日もバイトをしました。



今日も、バイト先は結構忙しかったです。

僕は、忙しくても楽しくバイトをするために、常に歌を歌いながらバイトをしています。最近は、仕事も結構覚えてきてかなり余裕が出てきたので、歌をうたいながら体をシェイキングして常にニコニコしているように心がけています。
そのおかげで今日は、バイト先のネパール人に
「○○(僕の名前)はいつも自分の世界の中にいるからにこにこしてる」
と言われました。
ちなみに、このネパール人は、どちらかというといつも怒っていて、ちょっと怖いです。



マイワールドにとどまり続けて、今日もバイトを無事に終わらすことができました。
バス停まで歩いている途中で、
「ここだとクリスマスの方が元日より大事なイベントだけど、日本だと元日の方がクリスマスより大事。」
ってブラジル人に言ったら、
「ミユもおんなじこと言ってた」
って言われました。「ちくしょう、ミユめ~」って思いました。ミユって誰だか知りませんけど。


ブラジル人とバイバイしてからバスに乗ったら、バスがマンリーに着くまで、死んだように固まっていました。いくら自分の世界に入っているとはいえ、バイト中にずっとニコニコしているのは結構疲れるので、バイトがおわってバスに乗っているときはいつもこんな感じです。

しばらくバスに揺られていたら、僕の席のすぐ後ろに、数人の若者のグループが座りました。僕は彼らが乗ってきてからもずっと死に続けていたら、
「こいつ、酔っぱらってるんじゃね?」
「どこみてるんだろう」
「薬中なんじゃねえの?」
「こいつケータイ2個持ってるんだけど」
みたいな感じで、すぐ後ろからめっちゃ観察されました。



バスを降りたら、ワーフ(フェリーの駅)に行きました。

ワーフの中にはお店がたくさんあって、アイスクリーム屋さんではルームメイトの韓国人と日本人の友だちが、チョコレート屋さんでは僕とおなじタイミングで語学学校に入った日本人のお姉さんが働いています。僕は前々からずっと、
「チョコレート屋さん、今度行きますね。」
ってお姉さんに言っておきながら、行ってもタイミングが合わなくてお姉さんに会えずにいました。

今日は、日本人のお姉さんが働いていました。しかし、とっても忙しそうでした。
「今って忙しいですか~」
って言ってみたら、
「めっっっちゃ忙しい。ごめんね。」
って言われちゃいました。

仕方ないので、アイスクリーム屋さんでちょっと日本人の友だちと喋ってから、レモン味のアイスを試食させてもらって、家に帰りました。



今日はこんな感じでした。


夕方にブラジル人と喋っているときには、「もう今年も終わっちゃうな~。お餅食べたいな~。」とか思っていたのですが、今は部屋がめちゃめちゃ暑いので、お餅はあと1ヵ月はいりません。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com

↓僕の同僚になってください
jams.tv