読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

仕事を教えるのはとても面倒くさかったです。

こんにちは!



最近、1日の終わりにブログを書こうとパソコンを開くと、「書くネタがないな~」と思って10分ほどフリーズしてしまうことがよくあります。しかし、今日の昼間にふと思ったんです。「いつも何かしら起こってはいるけど、夜になったら忘れてるだけだな。」と。
なので、今日はちょっとしたことでもちゃんと覚えておくようにして過ごしました。


では、どうぞ!



僕は、明晰夢をみていました。明晰夢というのは、夢の中で「今、僕は夢の中にいるんだ。」と自覚できるタイプの夢です。僕はたまにこの明晰夢を見ることができます。まあ、だいたいの場合は「あ、明晰夢じゃん!」って思ってから夢の中にいる状態をキープできずにすぐ起きちゃうんですけどね。
しかし、今日の夢は違いました。「あ、明晰夢じゃん!」って思ったあとも頑張ってちゃんと夢の中にとどまり続けられました。

そんな今日の夢は、"転がる巨大な岩につぶされないように逃げる夢"でした。

巨大な岩から逃げている途中で、「あ、明晰夢じゃん!」って気づきました。しかし、僕は「あ、明晰夢じゃん!」って気づいても、夢を自由に操ることはできません。そういうことをしようとすると、だいたいいつも目が覚めてしまうからです。なので、武空術で空を飛んだり、元気玉魔人ブウを倒したりしたことは一度もありません。
今日、「あ、明晰夢じゃん!」って気づいてよかったことは、最終的に岩につぶされて死んでしまう夢だったのですが、「まあ、夢だし別に死んでもいいか」って思いながら安心して死ねたことです。


そんな感じで安らかに息を引き取ってから目覚めた今朝は、いつものようにご飯を食べてシャワーを浴びてダラダラしてからバイトに行きました。



今日は、先日新しく入ってきたブラジル人の友だちと同じ時間からバイトでした。

彼は今日、店長の奥さんに初めて会いました。
店長の奥さんは、
「彼は○○(僕の名前)。彼がジュースの作り方を君に教えてくれるからね。」
と、元から友達だった僕の事をわざわざ紹介してくれました。

そんなわけでブラジル人にひたすらジュースの作り方を教えたのですが、いつもなんとなく雰囲気いい感じになるように作っていたので、「自分の適当な感じのジュースの作り方を人に教えていいのか」と思いながら、僕的にいい感じなジュースを作る方法をひたすら教えました。"about ~~"って言葉をめちゃめちゃたくさん使いました。


お店を閉める時間になったら、いろんなところの掃除の仕方も彼に教えました。
彼は日本語も少しわかる人なので、僕がいつも誰にも文句言われないから適当にやっているところは、
「適当でいいよ。」
と日本語で言いながら教えたのですが、彼は"適当"の意味を知らなかったので、
「"適当"ってなに?」
と聞いてきました。その時僕はうっかり、
「適当って言うのは、あまり一生懸命やらないで少し手を抜くことだよ」
と英語で説明し始めて、半分くらい説明したところで「あ、英語で説明したらみんなにいつも手を抜いてることがバレちゃうじゃん。」と思って
「やっぱあとで教えてあげる」
と言って、その場から逃げました。



バイトがおわったら、ブラジル人と一緒に家に帰って一緒にアニメをみました。

道中で、適当の意味を説明したら、
「ミキサンハ、モットガンバッテイタヨ。」
と言われました。
「ミキサンって誰?」
と聞いたら、前にバイト先にいた日本人だと言っていました。
「ミキサンはいつもバイトは頑張ってやらなきゃいけないと言っていたけど、今日君は"どうやったら手を抜けるか"ばかり教えてくれた。」
と言われました。「ミキサンってすげーなー」って思いました。



今日はこんな感じでした。


今日、お客さんが
「これ、うちの子へのクリスマスプレゼントなの!」
と、ハリーポッターの何かを見せてくれました。
「この人めちゃめちゃ準備速いな~」と思いました。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com

↓僕の同僚になってください
jams.tv