読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

日本人にしかとされました

こんにちは!



今日も元気に朝の10時からサラダ屋さんでアルバイトでした。

特に何か特別なことは起こらずに、お昼ご飯の時間になりました。
f:id:KurodA:20161025181204j:plain

今日のお昼ご飯もサラダとスムージーです。今日のスムージーはマンゴースムージーにしました。
サラダをよそっているときに店長が
「サラダはもっと早くよそえ!サラダはとにかく早くだ!
注文してからすぐによそってしまえば客にいちいち『この具をたくさん入れえ』とか『これはいらないとか』一々言われずに済むからな。
だってもう容器はいっぱいなんだから。」
と言っていて、「プロだな」って思いました。



休み時間がおわったら、また普通にバイトを再開しました。

しばらく働いていたら、アジア人の6歳くらいの女の子が店にやってきました。
「ハロー、ハウアーユー?」
とあいさつをしましたが、しかとされてネパール人のお姉さんに笑われました。まあ小さいし英語がわからない子なのかもなと思いながら仕事を続けていたら、30代くらいのアジア人の男性があとから店に入ってきました。
アジア人の女の子はアジア人の男性に
「パパー、オレンジジュース飲みたぁーい」
と言いました。「日本人だったんですね。」って思いました。
パパと言われていた男性は
「ママが来てから聞いて」
と言って、店の外に出てママと思われる女性と合流しました。その後もしばらくその日本人家族を観察していたのですが、ママは自分がもっていたジュースを娘に少しだけあげて、見事に黙らせていました。
このときも「プロだな」って思いました。


日本人家族が行ってしまってからもしばらく働いていたら、台湾人っぽいお母さんと4歳くらいの男の子が店にやってきました。
お母さんが男の子のために
「リンゴとパイナップルとスイカでジュース作ってください」
と僕に注文して、僕は言われた果物をジューサーに突っ込んでジュースを作りました。
男の子は楽しそうにジュースができてる様子を見ていて、ジュースを渡したときも
「ママー!ママー!♂◇§○Å〒÷÷±☆♂∞※♀∞♂◇§○Å〒÷÷±☆♂∞※♀∞!!」
と"ママ"以外は中国語だったので何を言っているか全然わからなかったのですが、喜んでいるところがみれて嬉しかったです。



バイトがおわったら、バスと歩きで家に帰りました。

バス停の前はビーチになっていて、遊んでいる人もそこそこいました。
f:id:KurodA:20161025184049j:plain

その中に、服を普通に着ているのに下半身を砂の中に埋めている少年がいて、「あいつ、帰ったら叱られるな」って思いました。
f:id:KurodA:20161025184331j:plain



今日は、こんな感じでした。


ダラダラ書いているからってのもあるかもしれませんが、この記事を書くのに50分くらいかかってます。
毎日たぶんそれくらいかけて記事を書いているのですが、なんか毎日やってる趣味って感じがしてなんとなく気分がいいです。
別にだからなんだってわけではありません。特に書くことが無かったってだけです。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com