読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

スーパーバイザーと私

こんにちは!



今日はバイトでした。

休みのあけのバイトで面倒くさいような気がしましたが、よく考えたら今日と明日バイトしたら
明後日は引っ越しのためにオフにしていたので、2日だけだって思ったら頑張れる気がしました。


今日は10部屋掃除したのですが、見事にほぼ全ての部屋がきったなかったです。

でも明後日オフだから部屋が全部汚いくらいへっちゃらです。


全部のホテルで同じかどうかは知りませんが、
僕のホテルでは、ハウスキーパーが部屋を掃除した後に
スーパーバイザーが部屋がちゃんときれいになってるかどうかチェックしに来ます。

スーパーバイザーが部屋をチェックしてる間に僕は次の部屋の掃除をして、
僕が前に掃除した部屋がきれいじゃなかったら電話で呼び戻されてやり直しをさせられます。
きれいだったらなんもありません。


僕はほぼ毎日1回以上呼び戻されてやり直しさせられます。

それは僕と同じタイミングでバイトを始めた日本人も同じみたいで、今日彼は
「絶対俺(スーパーバイザーに)嫌われてると思うんだよね~」
的なこと言ってました。


そんな感じでスーパーバイザーからの呼び戻しがとても面倒くさい僕の仕事ですが、
僕はスーパーバイザーと喋るときになるべく嫌な顔をしないように心がけてます。

"自分が悪いから呼び戻されたときに嫌な顔するのはおかしい"とか
"スーパーバイザーも仕事で仕方なく呼び戻してるんだから"みたいな素敵な理由で心がけているわけではなく、
単純に「いつもニコニコしてれば気に入られてちょっとしたこととかだったら次回から見逃してもらえるんじゃね?」
っいうよこしまな考えからです。


今日も一回スーパーバイザーから呼び戻しをくらいました。

呼び戻しの対象になった部屋は今日掃除した部屋の中でもっとも汚かった部屋で、
「やっぱりな」って思いました。

呼び戻されたら早く終わらせたいのでダッシュでその部屋に行きます。

その時僕が掃除をしていた部屋が24階で呼び戻された部屋が31階だったので、
6階分の階段を駆け上がりました。

6階分駆け上がっていったので、部屋に着いた時には完全に息が上がっていて、
何とか元気に「ハロー!」とはいったのですが、
その後スーパーバイザーに「こことこことこことここと、、、」って言われてるときは
「yes,,ok,,,yes,,,」って言いながらめっちゃぜーはーぜーはーしていたので、
なんかスーパーバイザーにめっちゃ心配してもらえました。

疲れてると得だなって思いました。



その後も頑張って仕事をして今日のバイトは3時過ぎに終わりました。

汚い部屋ばっかだった割には早かったです。


バイトがおわったらジャパレスでご飯食べてバスで帰ってきてダラダラして今に至ります。



今日はこんな感じでした。


今日はあまり人と話さなかった日だったなって思って、
シェアハウスに帰ってきてから日本の友達にLINEで電話をかけてみたのですが、
3人かけて2人は出なくて1人は今忙しいってことで誰も僕とは喋ってくれませんでした。

今日はおとなしくしてろって事かなって思って早めに寝ることにします。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら