読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

最後の水曜日

こんにちは!



今日も、普通に起きて普通にバスで学校に行きました。

僕の語学学校は毎週月曜日から金曜日まであって、1つのクラスを2人の先生が授業の担当をしてます。
月曜日から水曜日までの先生と木曜と金曜日だけの先生がいます。

語学学校最初の日にそのことを説明してくれた先生が、
「月曜日から水曜日までの先生と木曜日金曜日だけの先生がいるよ。
もし片っぽの先生が嫌でももう片っぽの先生がいるから安心してね☆」
的なことを言ってたのを今でも覚えてます。


んで、
今日は水曜日なので、月曜日から水曜日までを担当してる先生から受ける最後の授業でした。

この先生は、
僕のことを"○○(僕の名前)さん"って呼んでくれたり"アリガトウゴザイマス"とか言ってくれたりして、ちょくちょくホッとさせてくれました。

今日もその先生の授業をしっかり受けました。



授業を受けたらお昼ご飯の時間です。
今日もパン屋さんでクロワッサンを買いました。

クロワッサン買ったら、学校に戻って食べました。


今日の午後は、カフェに行って学校のみんなと喋ろう的なのがありました。

なので、お昼ご飯を食べたらカフェに行きました。


カフェでは、同じクラスのフランス人とかドイツ人と喋りました。

うちの学校はブラジル人とアジア人が多めなので、ヨーロッパの人の英語を聞く機会はあんまりありませんでした。
なので僕はヨーロッパ人の英語を聞き取ることに苦手意識があったのですが、今日は割と会話できてたのでよかったです。



カフェで喋ったあとは、学校の前の広場のところで学校の友達と喋りました。
喋ってばっかしですね。

その学校の友達も喋ってるうちに徐々に少なくなっていって、最終的に僕とブラジル人の2人だけになりました。
学校の前はすごく寒かったので、僕たちは図書館に移動しました。


このブラジル人は、よく僕の家に遊びに来る日本の漫画が好きなブラジル人です。

図書館に移動してる途中に
「この前ナルトを日本語で読み始めたんだけど、なんで『スゴイ』とか『オレ』とかを外来語じゃないのにカタカナで書くの?」
的なことを聞いてきました。

"スゴイ"をなぜカタカナで書くのかはすぐに説明できたのですが、"オレ"の説明がめちゃめちゃ難しくて(てか僕自身あんま気にしたことなかったので)図書館についても答えられずにいました。

図書館についたら答えられないままチェスを始めて、オレについて考えながらチェスやってたら普通に負けました。
悔しかったです。

そのあと、"オレ"については僕的にこんな感じかなって思ったのを説明しときました。
あってるかはわかりません。


そのあとはそのブラジル人と図書館でダラダラしてから、7時半になってバイバイしました。


ブラジル人とバイバイしたら、シェアハウスに帰ってご飯食べて今に至ります。



今日はこんな感じでした。


今週の金曜日にバイトの面接があるかも知れません。まだ決まってないけど。

もし金曜日に面接あったら、たぶん学校行けないので明日が学校最後の日になりそうです。


しっかり真面目に学校行こうと思います。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら