読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

ドリームワールドのテイルスピンについて

第8部 帰るまで遊びます編 ネタ&遊び

こんにちは!



僕は今日から、ゴールドコーストに来て降ります。
今日は、ゴールドコーストにあるドリームワールドという遊園地にブロガーのKakeruさんと一緒に行って来ました。
30life-tavigourme-giriholi.hatenablog.com
Kakeruさんのブログ

というわけなので、今日あったことをしっかり書きたいのですが、いつも通り僕は今とっても眠いです。しかも、明日は朝からスキューバダイビングとサーフィンの体験をするというスーパーハードスケジュール。チンタラとブログを書いている暇は僕にはありません。一刻も早く寝たいです。

というわけなので今日は、今日ドリームワールドで乗ったアトラクションの中で1番ブログに書きたいアトラクションについてだけ書かせていただきます。


では、どうぞ!



僕がドリームワールドに来たいと思った理由。それはただ1つ、「めっちゃこれ乗りたい!」と思っていた乗り物があったからでした。
その乗り物とはこちら
f:id:KurodA:20170128185553j:plain

tailspin

このアトラクション。一見ただ激しめのメリーゴーランドみたいな感じなのですが、なんと、乗るところ自体も横揺れ方向に回転します。しかもその回転は、横についている翼を自分で動かして風が翼に当たる角度を調整することによって、自分でコントロールすることができます。

僕は、日本にいた時にこれを、イッテQかなんかでみたのですが、「これめっちゃ乗りたい!」って思いました。
そして、今日乗れました。

では、まず知らない人たちが乗っているシーンから見ていきましょう。
f:id:KurodA:20170128191524j:plain

この写真は僕たちの前に乗った人たちを撮ったものなのですが、これ、めっちゃかっこよくないですか?
みんなが準備できたところで最後に乗り込んでいる手前のアジア人の女性が、特にかっこよくないですか?なんか主人公感があって。
これからみんなで飛び立ちます感があって、素晴らしいですよね。

しかし、飛んだらこの人が1番ビビリだったので、とっても楽しかったです。
f:id:KurodA:20170128191705j:plain

そんな感じで前の人たちが降りたら、次は僕たちの晩でした。僕は1番前の左側の席に座って、右の席には知らない人が座っていました。

乗り物がスタートしたら、僕は頑張ってクルクルさせようとしました。しかし、なかなかうまくいきません。
そんな中、僕の隣の知らない人はマシンをめっちゃクルクルさせていました。

なんか悔しかったです。


その後、何時間か間を空けて、2回目に挑戦しました。
僕もKakeruさんも回す気満々で行ったのですが、今回もクルクル回すことはできませんでした。


その後もまた少し休んで3回目。
今度は前にクルクル回してる人がいたので、その人の動きをひたすら観察して、僕の番になったらそのクルクル回してた人の真似をして頑張りました。
そしたら、みごと回りました。「わーい。まわったー!」と思って最初の3回転半くらいはなんともなかったのですが、その後からは回りすぎで気分が悪くなってきました。
しかし、「ここでやめたら途中でやめたことが周りの人たちに見られちゃう」と思って、我慢して最後までクルクルし続けました。めっちゃ気持ち悪くなりました。

夢が叶っても幸せになれるとはかなわないということを学びました。
みなさんがドリームワールドに行く機会がありましたら、テイルスピンはそこそこな感じでやることをお勧めします。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com