読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

クリスマスですが、洗濯以外で家から一歩も出ませんでした。

こんにちは!



今日はクリスマスなので、バイト先のショッピングモールがお休みでした。なので、朝はゆっくりと10時過ぎに起きました。本当はもう少し寝ていたかったのですが、アホみたいに暑くて寝ていられませんでした。

おきたら、まずシャワーです。「クリスマスだし、水道と電気が止まってたらどうしよう」って心配を一瞬したのですが、シャワーからはしっかりあったかいお湯が出てきてくれました。

シャワーを浴びてリビングでケータイをいじっていたら、シェアハウスのオーナーのおばあちゃんが起きてきたので、ルームメイトの韓国人は寝ていましたが、先にプレゼントを交換しました。
その10分後くらいにルームメイトも起きてきて、3人でぶどうジュースを飲んで朝ごはんを食べながらおしゃべりをしました。主に宗教に関する話。オーナーはキリスト教徒です。韓国人は無宗教です。韓国人の両親はキリスト教徒だそうです。僕は自分の宗教を知りません。だからだいたいこういうときには「たぶん、、、仏教徒。」って言っています。オーナーの所属している教会はカリフォルニアにあるそうなのですが、今はインターネット上で教会に行くことができるらしいです。とりあえず、便利な時代だってことはわかりました。



その後は、洗濯をしてからひたすら部屋でダラダラしていました。
「クリスマスだし外に出掛けなきゃな~」とは思っていたのですが、どうしても体がベッドから離れてくれませんでした。

そのまま時間だけが過ぎて行って、気が付いたらもう夜の11時。というわけです。クリスマスのオーストラリアは全く見れませんでしたが、幸せな休日でした。



いま、仕事から帰ってきたルームメイトの韓国人が帰ってきて、家の外から聖歌的なものを歌う声がきこえてきました。

聖歌「るるるる~♪」
韓国人&僕「(笑)」
韓国人「まるでオーナーや俺の親みたいだ。」
僕「弟もキリスト教徒なんでしょ?」
韓国人「そう。家族は俺以外みんなキリスト教徒。」
僕「なんでキリスト教徒になんなかったの?」
韓国人「あいつらは日曜日になると必ず教会に行くんだ。そんなの面倒くさい(本当に"mendokusai"と言いました。)。毎週日曜日になったら家族はみんな教会に行ってたから、俺は家でテレビみたり映画みたりタバコ吸ったりしてて、一度も教会には行ったことない。俺のお母さんはいつも『△△(ルームメイト)がキリスト教徒になりますように。』ってキリストにお祈りしてた。でも、俺はならなかった。キリストは死んだ。キリストは神じゃない。俺たちと変わらない一人の人間だ。弟は自分の左腕に十字架のタトゥーを入れていた。俺は彼に『そんなもんさっさと消せ。』って言ったけど、弟もいつも『兄さんが神様を信じるようになりますように。』って祈っていた。」

よくわからないけど、家族に愛されてるんだなって思いました。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com

↓僕の同僚になってください
jams.tv