読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

日本人のバイト仲間はできませんでした。

こんにちは!



最近、僕がバイトをしているショッピングモールに新しく、Woolworthsができました。Woolworthsとは、オーストラリアのスーパーマーケットです。オーストラリアには、WoolworthsとColesという、めっちゃデカいスーパーが二つあります。その2つの内で、Colesはマンリーに2つもあるし今バイトをしているショッピングモールにも以前からあったのでよく利用していたのですが、Woolworthsはシティでしか見たことが無かったので、今まであまり使ったことがありませんでした。なので、せっかくできたしこの前ブラジル人の友だちと一緒に行ってきました。
僕はおいてあるお菓子以外にスーパーの違いを見つけることはできないので、Woolworthsに着いたら、お菓子コーナーに直行しました。
お菓子コーナーを物色していたら、ブラジル人が
「日本語のお菓子があるよ」
と言って僕に見せてくれました。
f:id:KurodA:20161210204100j:plain

たしかに、"Gap"の文字の下に"ビスケットステッキ"とカタカナで書いてありました。「ポッキーに似てるけど、こんなの日本で見たことないな~」と思いながら手に取って箱の裏や側面などを読んでみたら、
f:id:KurodA:20161210204415j:plain

タイ王国のお菓子だということが判明しました。なんか「こざかしいな」と思いました。


さて、そんなこざかしいお菓子をスーパーで見つけられるここオーストラリアで生活している僕は、今日、9時半くらいに起きました。いつもだったらバスに乗っていないといけない時間なので、とても気分が良かったです。ちなみに、そのときみていた夢の中では、10時半に起きて急いで準備して行って店長に怒られました。
そんな感じで起きたらご飯を食べてシャワーを浴びてバスが若干遅れてきて、そのせいで5分くらい遅れてバイト先に着きました。そして、店長に怒られました。

今日はバイト先に着いたら、新しい日本人の女性がトライアルを受けていました。キッチンでシェフとブラジル人と仕事をしていて、シェフが
「にゅーじゃぱにーず!」
って言って、彼女を僕に紹介してくれました。その時は仕事を始めなきゃでしたし、「これから毎日一緒に働くんだったらそのうちまたゆっくり喋る機会もあるだろう。」と思って、その時は
「こんにちは。」
とだけ言って仕事を始めました。

しばらく働いたら、日本人とブラジル人がキッチンの仕事を終えて、カウンターに出てきました。ブラジル人が彼女に店の人達を紹介しようとしたのですが、彼は僕の名前以外を覚えていなかったので、グダグダでした。
日本人はブラジル人に仕事を教えてもらいながら働いていました。僕は、「なんか一番最初に仲良くなれてブラジル人羨ましいな~」と思いながらみていました。そんな感じでしばらく働いたら、日本人は僕とほとんど話すことなく帰っていきました。


その後は、いつものように働いて、おわったらブラジル人とジャパレスで夕飯を食べて帰ってきて一緒にアニメを見ました。ジャパレスでは、8か月ぶりくらいにタコ焼きを食べました。
f:id:KurodA:20161210210900j:plain

タコ焼きが7個でした。僕が払わなければいけない分の額は、タコ焼きを割り勘にするとして、20.50ドルでした。しかし、僕は
「50セントないから1ドルでいいよ」
と言って、21ドル払いました。そして、タコ焼きが最後の1個になったときに、じゃんけんを仕掛けました。じゃんけんには負けました。でも、僕一応50セント(約40円)多く払ってるし気を使って、「『君が食べていいよ』と言ってくれるんじゃないか」と期待していたのですが、彼はニコニコしながら最後の1個のタコ焼きを全くためらわずに口の中に放り込みました。


バイトがおわったときに、店長に
「今日の日本人は雇うんですか?」
って聞いたら、
「彼女は雇わない。もっとテキパキ動ける人じゃなきゃいらない。」
と言われました。というわけなので、今日も日本人の同僚はできませんでした。
しかし、また明日新しい日本人がトライアルにきてくれます。どの人が一緒に働いてくれることを祈ります。



今日はこんな感じでした。


今日、店長に
「来週の木曜日はクリスマスパーティーってことでみんなでレストランにご飯食べに行くから、きれいな格好してきて」
と言われました。僕は毎日バイトしかしていないので、バイトに着ていく服とパジャマ以外いらないので、きれいな服なんてものは持っていません。
「いや、そんなもの持ってないっす」
と正直に言ったら、
「買ってこい」
と言われました。このときに、「服を買ってくるのもわざわざ遠出してみんなでご飯食べに行くのも面倒くさいな~。いつも通りに家でネットサーフィンしながらパスタでも茹でていたいな~。」と思ってしまったのは、やはり僕がゆとり世代だからなんですかね。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com

↓僕の同僚になってください
jams.tv