読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

クリネックスは日本発ではありませんでした。

こんにちは!



今日も、朝の10時からバイトでした。


今日も10時に間に合うようにバス停に行きました。

バス停に着いたら普通にバスを待っていて、くしゃみをしました。そして、鼻血が出ました。
僕はその時、不幸なことにティッシュペーパーを持っていませんでした。日本にいたときはだいたいいつもティッシュは上着のポケットに入れていたのですが、こっちに来て人がたくさん乗った電車とかに乗る機会がなくなって誰かに風邪をうつされて鼻血が出るってこともなくなって完全に油断していました。

とりあえずバス停は日なたにあったので、鼻血を止めるために日陰に移動したら、その10秒後くらいにバスがバス停の前に来て誰もバス停にいないことを確認してから走り去ってしまいました。
僕は鼻血が服につかないように下を向きながら
「漫画か!!」
ってツッコミを入れました。
その後は、鼻血を止めるためのティッシュを求めて公衆トイレに向けて駆け出しました。このとき、僕は右手の甲で鼻血を抑えていたのですが、僕の鼻血の勢いはすさまじく、僕が歩いたところには、洞窟に入ったときに出口の方向がわかるように撒いたパンのように、公衆トイレからバス停までの道を鼻血が示してくれていました。

トイレに駆け込んだら、トイレットペーパーで鼻を抑えました。しかし、鼻血の勢いが強すぎて、鼻から出られなくなった鼻血は口からどんどん出てきました。
映画とかでよく出てくる血を吐いてる人みたいになれてちょっと楽しかったです。

トイレで鼻血がひと段落したら、トイレットペーパーで鼻を抑えながらコンビニに行ってティッシュを買いました。
f:id:KurodA:20161107190232j:plain

ティッシュを買ったとき、僕の片手は鼻血のせいでふさがっていたので、店員さんにティッシュの口を開けてもらいました。


ティッシュを買ったら、バスに乗ってティッシュで鼻血を抑えながらバイト先にむかいました。

バスの中では、"鼻血が出て日なたにあるバス停から少し離れて日陰に入ったらそのスキにバスが行っちゃって遅れた"って言い訳を英語で言えるように、今まで英語でなんて言うか知らなかった"鼻血がでた"という言葉の英語訳を調べたりしました。

"鼻血が出た"の英語訳がわかったら、ずっと手に持っていたティッシュに目が行きました。
f:id:KurodA:20161107190232j:plain

クリネックスティッシュ。日本でも有名ですね。てか、クリネックスって日本発じゃないの?
気になったので調べてみました。そしたら、クリネックスはアメリカ発でした。

ついでに前から「キットカットって日本発じゃないのかな」と気になっていたので、調べてみました。
キットカットはイギリス発でした。

海外の家にホームステイするときにキットカットを日本のお菓子だと思って持っていこうとしているそこのあなた。間違っていますよ。
あと、抹茶味のキットカットはオーストラリアにも売っています。


調べものをしているうちに鼻血は止まり、ショッピングモールについてバスを降りる時にはただ鼻の周りがめちゃめちゃ赤いだけでした。

トイレに行って顔をきれいにしてからバイトを始めました。


今日のバイトは、この前新しく入ってきた人と一緒でした。

その人はめっちゃ良くできる人で、僕が一週間で覚えたことをこの前と今日の2日だけで覚えてしまいました。


新しい人に関心しながらバイトをしたら、お昼ご飯の時間になりました。
f:id:KurodA:20161107192045j:plain

今日のお昼ご飯は、サンドイッチとジュースです。
今日のジュースは、ミントとショウガと洋梨とパイナップルをジューサーにぶち込んで作ったのですが、めちゃめちゃうまかったです。一口飲んでから、
「あ、これ好きなやつだ!やばいやばい。これ商品化できる。まじうまい。誰かに共感してもらいたい!できれば昔から知ってる人に共感してもらいたい!でもここには誰もいない。よし、静かに昼食を食べよう。」
って一人でぶつぶつ言いました。


お昼ご飯がおわったら、また働きました。


しばらく働いたら、バスで家に帰りました。

家に帰ったら、ご飯食べたりお風呂入ったりして今に至ります。



今日はこんな感じでした。


明日のバイトは午後の3時からの予定でした。しかし、最近バイト先はとても忙しくて、店長から「やっぱ午前中から来て」って内容のメールが来ることはだいたい予想できていました。
なので、僕は3時からバイトを始められるように願うよりも、最初から10時から働くと受け入れつつ店長に恩を売ることにしました。というわけなので、店長に「午前中から働いてほしいんだったら、はたらいてやるよ。」って内容のメールを送りました。
そしたら1分もしないうちに「10時から働いてください。お願いします。」って内容のメールが返ってきました。というわけなので、明日も10時から働きます。

寝ます。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら

↓英語のブログ始めました
dearmyhoney.hatenablog.com

↓僕の同僚になってください
jams.tv