読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

髪を切りました。

こんにちは!



今朝は6時くらいにアラームの音で起きました。
同じ部屋でルームメイトの韓国人が寝ているので、なるべくアラームが鳴る前に起きたいとは思っているのですが、
これがなかなか難しいですね。

起きたら朝ごはん食べてネットサーフィンした後にバスでシティに行きました。



シティについたらホテルでお仕事です。
今日はネパール人と一緒にやりました。

僕がバイトしているホテルでは、なぜだか知りませんがネパール人がたくさん働いています。
ハウスキーパーの半分くらいはネパール人。スーパーバイザーの半分以上はネパール人。マネージャーもネパール人。
ネパール人以外には日本人、韓国人、ブラジル人、インドネシア人、中国人、イラン人を今までに確認しました。

語学学校にいるときは、「いろんな国の人がいて楽しいな」って思っていたのですが、
ホテルも割といろんな国の人がいて何となく楽しいです。
ちなみに楽しいって思い始めたのは今日からです。


そんな感じで今日はネパール人とハウスキーピングをしました。

仕事が終ったら、マネージャーのネパール人と喋ったりしました。


僕がバイトしてるホテルでは、僕と同じタイミングでバイトを始めた人の中に日本人があと2人います。
僕は4ヵ月間マンリーの語学学校で英語を勉強した甲斐があって、この日本人3人の中では一番英語ができます。

なので日本人が外国人の言ってることわかんないときとか
「日本語で説明してあげて」
って言われて英語で言われたことを日本語になおしたりとかしています。僕もちょくちょく外国人が何言ってるかわかんないこととかあるのですが。

この日本語になおすのは、最初は
「なんで英語わかってくれないんだよ。面倒くさいな~」
とか思っていたのですが、最近はマネージャーやトレーナーだったイラン人に頼られてる感を味わえてちょっと楽しいです。

今日も仕事終わったあとマネージャーに
「○○(日本人)に電話でこの部屋が掃除機かけられてないしバスルームの窓が汚いからやり直しって伝えて。
僕が言っても彼女は理解できないから」
って言われて日本人に電話したりしました。
まあその日本人は電話に出なかったので、結局なんも伝えられなかったのですが。



いろいろ終って帰ろうとしたら、マネージャーに
「髪長すぎだから切ってきて」
って言われました。
f:id:KurodA:20160812205620j:plain
仕事中に撮った髪の長い僕。

僕は実は日本を出てから一度も髪を切ってないのでやや長い
いや、長かったのですが「別にホテルの誰にも注意されないしまだ切らないくてもいいかな」と思って髪は放置してました。
てかどれくらいまで注意されないか記録に挑戦したろうとかも考えたりしていたのですが、注意されちゃったので切りに行くことにしました。


仕事が終ってジャパレスでお昼ご飯を食べてから床屋又は美容院を探す旅に出ました。

まずジャパレスの目の前にあるジューススタンドのおじさんに話しかけました。
「ここから一番近い床屋か美容院ってどこ?」
「あっち」
「ありがとう」

おじさんが指さした方に歩いて行ったら確かにヘアサロンがありました。資生堂のポスターとかが貼ってありました。
「カットしてもらいたいんですけどいくらですか?」
受け受けのお姉さんに聴いてみました。
「カットは40ドルです」
「40?」
「40」
「(日本円にして3200円、ちょっと高いっすね)やめます。」
別のお店を探すことにしました。

少し歩いてみたら、バーがありました。
オーストラリアのバーは酔っ払いや18歳未満の人が入らないようにいつも前にゴツイおっさんが立っています。
このおっさんにきいてみることにしました。
「この辺に安い床屋か美容院あります?」
「えっとね、、、この道をまっすぐ行くじゃん。んであそこの赤信号のところを右に曲がってあるくと左に安いとこがあるよ」
「ありがとう。じゃあね」

言われた通りにあるいたら、韓国系の美容院がありました。
f:id:KurodA:20160812211413j:plain

メンズ22ドル、、、1760円。ここにしよう。

中にはやっぱ韓国人がたくさんいました。
f:id:KurodA:20160812211750j:plain

いや、別に韓国人だって証拠はどこにもなかったですが、みんなアジア人の顔してたから勝手に韓国人だと思っただけです。


10分くらい待ったら、呼ばれて髪を切ってもらいました。

僕の髪を切ってくれた韓国人女性は、ある角度で見るとめっちゃきれいだけどそれ以外の角度から見ると別にそんなでもないなって感じで面白かったです。


お姉さんに呼ばれてからは日本の美容院と同じようにまず髪を洗ってもらいました。
いや、日本の美容院だと洗ってもらうって表現がしっくりくる感じですが、今日行った美容院は洗われたって感じでした。

椅子とか少し水滴とかついてたけど全然気にせず「座って」とか言ってたし、髪洗ってる間顔の上にタオルかけたりとかしてくれなかったし、髪洗ったあと髪の毛雑巾みたいに絞ったりされたし。

髪を洗われた後は、日本の美容院みたいに髪切るようの席に移動してどんな感じにするかをきかれました。
正直めっちゃ変じゃなければなんでもいいかなと思っていたので、ほぼ全ての質問に「おまかせで」って答えときました。

リクエストが終ったらザクザクと切られまくられました。
日本の美容院で切られるより早かったです。ひたすらザクザクザクザク切っていく。
「時間制限でもあるのかな」って思いました。

切られ続けること約10分。完成しました。
f:id:KurodA:20160812213647j:plain
これは帰ってから家のトイレで撮った写真ですが。

切り終わったらドライヤーでガァーーって髪の毛を落として鏡で後ろ側チェックしたあと席を立ってお会計して店を出ました。
日本の美容院よりあっさりしてましたね。



髪切った後は、久しぶりにほんだらけに行きました。
ほんだらけでは、リーガルハイを買いました。
f:id:KurodA:20160812214248j:plain

僕は日本にいたときテレビドラマがめっちゃ好きだったのですが、リーガルハイのシーズン1は見たことありませんでした。
そのうちみたいな~って思ていたらいつの間にかオーストラリアにきてしまっていたので、テレビのなかで人が動いてるのをみれくれなくてもせめて話の内容だけでもと思って買っちゃいました。

これから読むのが楽しみです。



ほんだらけを出たら、電車とフェリーとバスでシェアハウスに帰ってご飯食べたりネットサーフィンしたりしていまにいたります。



今日はこんな感じでした。


明日はバイトです。
土曜日のバイトは給料が高くなるので、頑張ろうと思います。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら