読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

韓国語でご挨拶

こんにちは!



昨日の夜、日本の友達と電話しました。
別に日本の友達と電話することは全然特別なことじゃなくて2.3日に1回くらいしてることなのですが、その友達は日本で今しっかり苦労してるみたいだったので海外くれば良いのになって思いました。

僕はこっち来て最初の頃は日本語通じないしみんなが喋る英語早くて何言ってるか全然わかんないし日本食ないしテレビつけても英語しか聴こえないし引っ越し失敗するし日本にいた時と同じように振る舞ってても上手くいかないし「海外なんて絶対来るもんじゃなかったわ」って思ってたのですが、だんだんとではありますが早い英語がきけるようになって英語で自分の気持ちを伝えられるようになって日本に関するものもいくつか見つけて外国人との接し方もわかってきて引っ越しも上手くいってそれぞれの国の人の素晴らしいところもわかるようになってきて、
最近は海外もいいなって思えるようになってきました。

特にブラジル人と喋ってると楽しいし。


これはきっとオーストラリアに約4ヶ月という旅行とかよりやや長めの期間滞在したから感じられたことなのかなって思います。


実際にこっちに滞在するとなるとお金も時間もかかるし簡単なことじゃないですけどね。



さて、そんな海外滞在してる風なこと考えて寝たら、当たり前ですけど今日がきました。

元気に学校に行きます。


学校で授業を受けてたら、誰かから電話がかかってきました。
「誰だろう?」と思いながら「Hello」って出たら、
日本語が返ってきました。

「にほんじんかいっ!」って心の中でツッコミを入れながら電話をしました。
電話の相手はお仕事紹介してくれる会社の人でした。5つ星ホテルのハウスキーピングの仕事を紹介してくれるところで、「5つ星ホテルで働けるとかめっちゃかっこよくね?」って思いながらメールを送ったのを思い出しました。
「説明をしたいから今日きてほしい」って内容のメールで、ちょっと考えてから「行きます」って感じの返事をしました。



その後、授業を半分受けて休み時間になったら、フェリーでシティに行きました。
そのお仕事紹介してくれる会社の人とお話しするためです。

最初は
「11:20にきてほしい」
的なことを言われて、「フェリーの時間的に不可能だな」って思って思った僕は
「11:30にして頂くことはできますか?」
的なこと言って11:30にしてもらったのですが、本当に11:30ぴったりに着いたので「さすが僕だな」って思いました。


その会社が入ってるビルのエントランスに着いたら、電話して降りてきてもらうのを待ちました。

電話でやりとりしてたのは女性の方だったので、降りてきたのが男性だった時はちょっとびっくりしました。
その迎えに来て下さった方とエレベーターでちょっと喋りながらオフィスに案内してもらいました。

オフィスには女性が2人いました。
どちらもアジア人の顔をしてたのですが、その女性同士は英語で喋ってたので「片方は日本人じゃないんだな」ってなりました。


日本人の女性の方からいろいろ説明を受けて、
「何か質問ありますか?」
的なことを言われたので
「全然関係ないんですけど、あの僕の後ろにいる方って日本人じゃないんですか?」
って聞いたら、
「彼女は韓国人です。うちは日本人以外の方にもお仕事を紹介しているので」
って言われたので、しっかり挨拶しようと思って
「アニョハセヨ」
って言ったら、ひと笑い生むことができました。
そのときその韓国人の方に韓国語でなんか言われたのですが、僕は韓国語は挨拶しか知らないので何言ってるかわかりませんでした。
てかそのとき僕をそこに案内して下さった男性の方がめっちゃ笑ってて、聞いてみたら彼は実は韓国人でした。
めちゃめちゃ流暢に日本語喋ってたのでびっくりしました。

そのあと日本人の女性相手に英語のspeakingのテストを受けたのですが、
「英語は問題ないみたいですね」
って言われて素直に嬉しくなりました。

そのあとまた少し喋ったあと、オフィスを出るとき韓国人の皆さんに
「ハムサハムニダ(ありがとうございました)」
って言ったら、韓国人の女性が日本人の女性に
「彼の韓国語はあなたよりうまい」
って言ってて、嬉しくなりました。
あとその韓国人の女性に
「あなた100%日本人?」
って聞かれました。
たま〜に日本でも「ハーフですか?」って聞かれることがあってこっちでも何度か聞かれるのですが、何度聞かれても悪い気はしませんね。

そのあとでてく時に
「アンニョンヒケセヨ(さようなら)」
って言ったらしっかり
「アンニョンヒカセヨ(さようなら)」
って言われたので嬉しかったです。
因みに"アンニョンヒケセヨ"と"アンニョンヒカセヨ"の違いですが、
送り出される側は"アンニョンヒケセヨ"、送り出す側は"アンニョンヒカセヨ"って言うらしいです。
でもこれは日本語で言う敬語に当たるものなので、友達同士だったら"Hello"も"See you"も"アンニョン"で良いそうです。



しっかり韓国人の皆さんとLanguage Exchangeした後は、せっかくシティに来てたので近くの安い日本食レストランでお昼ご飯を食べることにしました。

今日のお昼ごはんは牛丼です。
f:id:KurodA:20160721173049j:plain

牛丼regularが6ドル以下、シドニーにしては大変良心的です。

久しぶりの牛丼はめっちゃうまかったです。



牛丼食べたら、電車でサーキュラーキー駅に行ってフェリーに乗ろうとしたのですが、フェリーはちょうどサーキュラーキーに着いたタイミングで出てしまいました。
f:id:KurodA:20160721173502j:plain


30分くらい暇になっちゃったので、近くにある現代美術館に行きました。
タダですし。
f:id:KurodA:20160721173624j:plain




現代美術館をちょこっとだけ楽しんだあとは、フェリーに乗ってマンリーに帰りました。

マンリーに着いたら語学学校に行ったのですが、途中で語学学校出て後から帰ってくるっていうのが新鮮でした。

学校に着いたら少し勉強して、クラスメイトの日本人と家に帰りました。
日本人と一緒だったのは彼がうちのインスペクションをしたかったからです。


家に帰ったら日本人はちょっと家を見たら帰って、僕はYouTubeを見てました。
今日は久しぶりに日本のお笑いを見たくなったので、陣内智則さんの動画をみまくりました。
面白かったです。



今日はこんな感じでした。


なんか最近サッカーがしたいです。このブログと全然関係ないですけど。
僕日本でフットサルやってた期間も含めたら10年ちょいくらいサッカーやってたんです。でもこっち来てから学校のアクティビティ以外でサッカー出来てないので、今とってもサッカーやりたいですね。

でも僕的にはサッカーって「やりたいやりたい」って思ってる時にやるより「ちょっと今日サッカーやるの面倒臭いな」って思ってる時にやるほうがなんとなく楽しいものなので、やっぱ今はサッカーやらなくて良いです。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


ワーキングホリデーランキングへ

↓ケータイのことなら