読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

すこし観光してきました。

第2部 語学学校編 ネタ&遊び

こんにちは!



今日でオーストラリアにきて3週間になりました。

言葉の方は相変わらず微妙ですけど、
色々と慣れてきて普段生活する上で困ることは特になくなりました。


しかし、
こっちにきて観光をしたのは今日が初めてだったので、そのことをたくさん書こうと思います。


では、どうぞ!



今日の午前中は、シェアハウスの下見がありました。


マンリーにそのおうちはあるので、バスでマンリーに向かいました。


バスに乗って5分くらいたったら、知り合いのめっちゃ日本が好きなブラジル人が乗ってきました。


ブラジル人「おはよう(日本語)」

なんか普通に日本語で挨拶されたので、めっちゃ笑っちゃいました。


ブラジル人と共にバスに揺られること10分、マンリーにたどり着きました。

ブラジル人はこれからフェリーでシティに行くけどまだめっちゃ時間があると言っていて、僕もめっちゃ時間があったので、
適当にマンリーをふらついたあと、ウーフ(フェリーの駅)でだべっていました。


しばらくだべったら、僕が下見に行かなきゃいけない時間になりました。

僕「さよなら(日本語)」

ブラジル人「さよなら(日本語)」

僕「さよならってポルトガル語でなんていうの?(英語)」

ブラジル人「さよならはアディオス、またねはチャオだよ(英語)」

僕「チャオ、またね」

ブラジル人「またね(日本語)」


ブラジル人がまたねとさよならのニュアンスの違いを知っていたことに驚きました。



ブラジル人とチャオしたあとは、下見に行きました。


下見の感想としましては、
「素晴らしすぎるんじゃないかな」
って感じでした。

日本人はいないしきれいだしWi-Fiあるし家具あるし洗濯機タダだしきれいだし学校に歩いて行けるしやすいしきれいだしミニマムステイ短いしきれいだしきれいだしきれいだし。



シェアハウスの下見が終わったら、ひまになりました。


とりあえずウーフに戻ってフリーWi-Fiを拾ったら、今週入ってきた同い年の日本人からLINEが入ってました。

「ひまだからどっかあそびいかね?」
的な内容でした。


僕もひまだったので、どっか行くことにしました。

んで、とりあえず近くて有名だからタロンガ動物園を提案したのですが、
調べてみたら入園料が40ドル以上してめちゃめちゃたかかったので、僕が提案しといて僕がやだって言いました。

他にも有名なとこを調べてみたのですが、どこもめちゃめちゃ高かったので、
フェリーでシティに行って、シティをふらつくことにしました。


シティに着いたら、まずオペラハウスの前まで行きました。
f:id:KurodA:20160424191629j:plain

オペラハウスの前に来たら、飛行船も飛んできました。
飛行船が飛んでると、なんとなく「メットライフアリコ」って書いてある気がしてしまうのですが、実際は別のことが書いてありました。
f:id:KurodA:20160424191811j:plain
スヌーピー号でもありませんでした。

オペラハウスは、まあ当たり前ですけどタダの建物で、別にそこで何をしたってわけではありません。


オペラハウスの近くには、全身を銀色に塗って銅像になりきっているおっさんがいました。
f:id:KurodA:20160424192151j:plain
へんな路上パフォーマンスだなって思いました。



オペラハウスの次は、ロックスってとこに行くことにしました。

ロックスっていうのは、ヨーロッパっぽい街並みの観光地です。
ヨーロッパっぽい街並みとか書いときながら、街並みの写真撮るのはわすれちゃったのですが。


ロックスに行く途中には、ハーバーブリッジの足元を通りました。
f:id:KurodA:20160424192545j:plain
ハーバーブリッジってのはシドニーの有名な橋です。
なにがどう有名なのかは僕はよく知りません。


せっかく有名な橋の足元に来たので、僕は橋の支承を見たくなりました。

見たくなった理由は、日本にいた時に材料力学の宿題で橋の支承を見てくるってのがあったからです。
f:id:KurodA:20160424192927j:plain

ハーバーブリッジの支承は回転するタイプのやつでした。
下が転がるやつかどうかは、下の方が見えなかったのでわかりませんでした。


なんか支承を見てたら、200ドル以上払ってハーバーブリッジの欄干の上歩きたくなっちゃう気持ちもわからなくないなって思いました。


僕が支承を見てるときは、一緒にいた日本人は「なに見てるんだこいつ」って顔してました。



橋を見たあとは、出店みたいなのがたくさん並んでるところを見ました。
f:id:KurodA:20160424193841j:plain

出店の中には、パパブブレみたいな感じの金太郎飴のお店もあって、飴ちゃんを試食させてくれました。
papabubble

「なんかパパブブレに似てますね」
って店員さんに言ったら、話が通じました。

嬉しかったです。



パパブブレみたいなお店を後にしたら、適当にそこら辺をふらつきました。
f:id:KurodA:20160424194400j:plain
そしたら、こんな美容室を見つけてめっちゃ笑いました。



ウーフの周りを一通り見たら、電車でセントラルに行くことにしました。

セントラルっていうのは、シティの真ん中あたりにある駅の名前です。


オーストラリアに来て初めて電車に乗ったのですが、
f:id:KurodA:20160424194705j:plain
こんな感じで全車両が二階建てだったので、全部グリーン車みたいに見えました。


セントラルに着いたら、出口まで歩いたのですが、
セントラルには、ホームがめちゃくちゃいっぱいありました。
f:id:KurodA:20160424194934j:plain

セントラルはシドニーの新宿だなって思いました。



セントラルで外に出たら、一緒に行った日本人が中国街がどこにあるか知っていると言っていたので、一緒に中国街に行くことにしました。


中国街へ歩き始めて30秒、僕は素敵なものを見つけてしまいました。
f:id:KurodA:20160424195205j:plain
ダイソーです。

僕「ちょっとこっち行こう」

予定変更してダイソーに入りました。


ダイソーの中は一言で表すと、
天国でした。

日本のお菓子、日本の飲み物、日本の調味料、日本の食べ物、
そして日本語の説明。


僕たちはダイソーの中をめっちゃぐるぐる周りました。

1時間くらい中を冒険した末、僕は梅ソーダだけ買いました。
f:id:KurodA:20160424195620j:plain
一緒に行った日本人は、お茶とかフルーチェとか買ってました。

梅ソーダは感動的に美味しかったです。

最近思ったのは、日本のものはマジでなんでも美味いです。



ダイソーを後にしたら、時間も無くなったので、電車とフェリーでマンリーに帰ってきました。

マンリーに帰ってきたら、日本人とはバイバイしたのですが、僕は40分くらいバスがなかったので、夜の海を見ることにしました。
f:id:KurodA:20160424195921j:plain
夜はただ真っ暗なだけでした。



バスでホームステイ先の近くのバス停で降りたら、日本語が書かれたデザインのリュックサックを背負ったアジア人も同じバス停で降りました。

今日はあんま外国人と喋ってないなと思った僕はこのアジア人に話しかけることにしました。

僕「すんませーん。」

アジア人「はい?」

僕「日本が好きなんですか?
リュックサックに日本語書いてあるから。」

アジア人「日本大好きなんです。」

僕「僕、日本人なんです。」

アジア人「ハジメマシテ」

僕「初めまして(日本語)。どこ出身ですか?」

アジア人「中国です。」

僕「ニーハオ」

アジア人「笑」

僕「学生さんですか?」

アジア人「はいそうです。」

僕「学生ビザですか?」

アジア人「はい。ここら辺にすんでるんですか?」

僕「はい、あっちの方です。」

アジア人「私もここら辺にすんでるんです。」

アジア人「じゃあ、私の家こっちなので。」

僕「ザイジェン」

アジア人「笑 サヨナラ」

僕「さよなら」


しっかり外国人と喋りました。



今日はこんな感じでした。

ダイソーにはマジで感動したので、また行きたいなって思いました。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村