読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

インスペクションしてきました。

こんにちは!



みなさん、“インスペクション”ってなんだか知ってますか?

シェアハウスに入る前に、その家の下見をすることをインスペクションと言います。
因みに、動詞にすると“インスペクト”です。


今日はそのインスペクションに行ってきたので、そのこととその他の今日のことを書こうと思います。


では、どうぞ!



今日も普通に学校に行きました。


普通に授業を受けてお昼になったらパン屋さんにパンを買いに行きました。

そしたら、パン屋さんに
「金曜これる?」
と聞かれて、
「はい」
と答え、金曜日にテストしてくれるっぽいってことが決まりました。



今日は午前の授業を受けたら、午後は他のクラスも一緒のおしゃべりがありました。

自由参加でした。


僕はインスペクションまでやることがなかったので、それに参加して外国人とおしゃべりしました。



おしゃべりが終わってバイバイしたあと、暇だったのでビーチをお散歩してたら、さっきのおしゃべりにいた女の子に会いました。

その女の子とおしゃべりしながらビーチを歩きました。


彼女はぼくの通っている学校の上から2番目のクラスの子のスロバキア人で14歳の子でした。


14歳ってことは、僕の弟と同い年で僕より5個年下ってことになります。


しかし彼女はめちゃくちゃ英語が上手で、ヨーロッパ人だからか大人っぽくて僕と同い年くらいに見えて、
僕のつたない英語をフォローしながら喋ってくれました。

もうどっちが年上だかわかりませんでした。

まじヨーロッパ人ってみんなすげえなって思います。



天才スロバキア少女とバイバイしたあとは、またビーチで暇をつぶした後、インスペクションに行きました。



最初のシェアハウスは、静かな感じのお家で、同い年の日本人もいました。

僕はここぞとばかりに日本人の彼に話しかけたりました。


しゃべってみたら、僕と同じ語学学校に友達がいるって言ってて、僕も知ってる人でした。

世間は狭いなって感じました。


次のインスペクションまでめっちゃ時間があったので、その日本人とたくさんお話しさせてもらいました。

シェアハウスがどんな感じなのかだいたいわかった気がしました。

ありがたかったです。


静かだし綺麗だし僕は結構そのおうちを気に入ったのですが、その日本人に
「他にもっといいとこはあると思うからしっかり探したほうがいいと思うよ」
と言われたので、他もしっかり見ようと思いました。



最初のインスペクションを後にしたら、次のインスペクションに行きました。

次のインスペクションした家は、なんかごちゃごちゃしてて汚かったしうるさくって、僕が日本で観まくってた「唇に歌を」って映画の中の
「男子は汚かし、臭かし!」
ってセリフを思い出しました。


「唇に歌を」は、僕が好きな新垣結衣さんと葵わかなさんが共演してるし話しも素敵なのでオススメです。
映画『くちびるに歌を』公式サイト



インスペクションが終わったら、バス停まで歩きました。
バス停に行く途中によるのマンリーを見ました。
f:id:KurodA:20160420194332j:plain
よる歩くのは初めてでした。



バス停についたら、バスに乗って帰りました。

僕は最近ホームステイ先のすぐ近くのバス停より2個前のバス停で降りれば1.4ドルも料金が違うってことに気づいたので、2個前で降りて歩くことにしてるのですが、
f:id:KurodA:20160420194537j:plain
今日は1日歩きまくったので、ビーサンの鼻緒のとこがめっちゃ痛くて歩くのが大変でした。


早くホームステイ先つけよ!って思って走ったらもっと痛かったです。



今日はこんな感じでした。

スロバキア人がめっちゃ喋るの上手だったのは驚きでした。

聞いてみたところ、スロバキアでは6歳から英語の勉強を始めるそうです。

そら喋れるわ


日本も英語の教育頑張ればいいのになって思いました。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村