読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

また先輩になりました。

こんにちは!



オーストラリアにきて3度目の月曜日がやってきました。

なんか3度目の月曜日っていうと長くいるような気になれますけど、まだ1ヶ月も経ってないって思うと短いですね。


そんな3度目の月曜日の今日は、また新しい人が学校に入学してきました。


先週は日本人は1人もいませんでしたが、今週は日本人だらけでした。

日本人がたくさんいたら英語は伸びないと言いますが、やっぱ簡単に心を通わせることができる人が増えるのは嬉しいですね。


今日はそんな日本人がいてくれて嬉しかったって話を主に書きたいと思います。


では、どうぞ!



今日はいつも通りにスイス人とバスに乗って学校に行きました。


バスを降りて学校まで歩いて行く途中で、同じクラスの日本人のお姉さんに会いました。

僕「おはようございまーす」
お姉さん「おはよー」

この時点で天にも昇る心地でした。

土日は一切日本語を話すことができなくてテレビ見てもめっちゃ早く英語で喋ってるのでなに言ってるかわけわかんないしバイト探すのも苦手な英語でめっちゃきんちょうしたので。


ほんと日本語で話せるって素晴らしいですね。
マジ日本語LOVEです。



学校に行ったら、新しく入ってきた日本人の女の人がいました。

ここぞとばかりに日本語でしゃべりまくりました。
学校では英語しか喋っちゃいけないルールなのですが。



午前の授業が半分終わったら休み時間です。


僕は土曜日にレジュメを渡したパン屋さんに行って、
「よく考えたら夜はバスはないから夜勤は無理だ」ってことを伝えて、
パンを買って学校に戻り、また授業を受けました。



午前中の授業が終わったら、昼ごはんです。


新しく入ってきた人の中に僕と同い年の男の人がいたので、一緒にマンリーをふらつきました。

先輩風の嵐を起こしながら。



午後が終わったら韓国人の友達が図書館に行くと言っていたので、図書館の場所を知りたかった僕はついて行きました。

図書館が終わったらその韓国人とそこら辺をふらつきました。


僕が今週末めっちゃ日本語喋りたくてナーバスになってたので、韓国人の彼にも韓国語喋りたいと思うか聞いてみました。

答えはイエスでした。
当たり前ですね。


その後、道で偶然韓国人の彼の知り合いっぽい人にあったので、バイバイしました。

彼も同じ国の人に会えて良かったなって心から思いました。



その後は1人でテキトーにマンリーをふらついてからバスで帰りました。



今日はこんな感じでした。


土日にやることがないとマジで萎えるので、なんか趣味とか探さなきゃダメだなって思いました。

明日からなんか考えようと思います。




では、


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村