読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリするぜブログ

2016年の4月から、オーストラリアでワーホリ始めました。

僕の新しい相棒

こんにちは!



先日、学校の友達に
「渡したいものがある」
と言われたので会いに行ったら、
f:id:KurodA:20160330190743j:plain
ぺんてるの筆ペンと富士山の付箋をもらえました。


友達「習字してって言われたら筆ペン出してクールジャパンっしょ」


習字道具を持っていくのは面倒くさいと思ってたところで筆ペンをもらえたので、嬉しかったです。
しかし、僕は字がめちゃめちゃ汚いので練習しておかなきゃなと思いました。



さて、昨日はオーストラリアに持っていくものをキャリーバッグにぶち込んでいきながら持ち物を確認する作業をしました。
なので、今日はそのときの話を書くことにします。

では、どうぞ



持っていくものをぶち込む作業は、
まず持っていくものを書き出すところから始めました。
f:id:KurodA:20160331062537j:plain
友達にもらった筆ペンを早速使います。
僕の字はこの通り、めちゃめちゃ汚いです。


持っていくものが大体揃ってることを確認したら、どれをどの入れ物に入れて持っていくかを決めます。
シャーペンは筆入れに入れるとか、歯ブラシと歯磨き粉を同じポーチに入れるとか、、

持っていくものの中に、SHARPの電子辞書がありました。
今まで僕は電子辞書を持ち歩いたりはしていなかったのですが、外国に行くので常時携帯しようかなと思っています。

僕は普段持ち歩くものはこのブースカのポーチに入れています。
f:id:KurodA:20160331063928j:plain
今まではCASIOの関数電卓(いろんな関数の計算とか複雑な計算をしてくれる便利な電卓)をこのポーチに入れて持ち歩いていたのですが
f:id:KurodA:20160331064223j:plain
これからは新しい相棒になる電子辞書を入れることにしました。
f:id:KurodA:20160331064336j:plain
今まで頑張ってくれた関数電卓はたぶん使わないと思いますが、一応オーストラリアに持っていくことにしました。

お守り的な感じです。


持ち物をいろんなポーチ類に分けたら、
次はキャリーバッグに荷物をガンガンぶち込みます。
f:id:KurodA:20160331083617j:plain
服は最後の日に入れることにしました。


キャリーバッグの中身は本だらけになってしまい、ずいぶん重くなってしまったので、
重さを量ってみることにしました。

まず、体重計の0点調整をします。
f:id:KurodA:20160331091234j:plain
次に体重計にキャリーバッグをのせてみたのですが
f:id:KurodA:20160331091411j:plain
体重計が見えなくなってしまいました。
なので、キャリーバッグを持ちながら体重計にのったときの重さを読んで
f:id:KurodA:20160331091747j:plain
自分の体重を引くことにしました。
f:id:KurodA:20160331091858j:plain
80.5-63.5=17kgということで、カンタスの規定の30kgより軽かったので安心しました。


キャリーバッグに服以外をしまったら、足りないものを書き出しました。
f:id:KurodA:20160331085858j:plain
今日は、これらを買い揃えて準備を終わらせようと思います。



では、

↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村